レダラッハ(Laderach)

ナチュール スイス

レダラッハはスイスの老舗ブランドです。老舗ながらもキュートなパッケージは、バレンタインのギフトとしても人気です。… 続きを読む

高島屋限定限のバレンタイン


⇒ 高島屋オンラインの2019年バレンタインはこちら

高島屋の2019年バレンタインについて

2019年1月5日(土)午前10時から販売予定です。

商品の発送は、つぎのようになっています。

お届け日 注文期限日
2月2日(土)~5日(火) 1月28日(月)午前10時まで
2月6日(水)~8日(金) 2月1日(金)午前10時まで
2月9日(土)~12日(火) 2月4日(月)午前10時まで
2月13日(水) 2月8日(金)午前10時まで
2月14日(木) 2月9日(金)2月9日(土)午前10時まで

※一部商品は2/14(木)のお届け:2/11(月・祝)午前10時までです。
※2月11日(月・祝)午前10時~2月14日(木)午前10時までの注文は2月15日(金)以降のお届けになります。

お支払い方法は、
クレジットカード決済・友の会「お買物カード」決済・d払い(ドコモ)決済・コンビニエンスストア決済・ネット銀行決済・ペイジー決済(株主優待を含む)が利用できます。

送料は、
一お届け先:324円(税込)※お届け日が同一
※一部、クール便(648円)でお届けの商品や送料込みの商品があります。

-->
KONIGS KRONE(ケーニヒス クローネ)セレブ缶(RC

高島屋オンラインのバレンタインギフトです。定番以外の高島屋限定バレンタインギフトや売れているバレンタインギフトをまとめてみることができます。… 続きを読む

» 「バレンタインチョコ人気ランキング(2019年)」のTOPへ

ピエールマルコリーニ (PIERRE MARCOLINI)

バレンタイン セレクション(8個入)

カカオの風味をいかしたショコラが人気の「ピエールマルコリーニ」。他のベルギーチョコと比べると甘さ控えめの傾向があるようです。… 続きを読む

» 「バレンタインチョコ人気ランキング(2019年)」のTOPへ

チョコレート素材(用語集)

カカオマス

「カカオマス」は、ココアパウダーやチョコレートの原料です。カカオ豆から作られる液体状のものを「カカオリカー」、固形のものを「カカオマス」とよんでいます。

カカオマス

「カカオマス」は、ココアパウダーやチョコレートの原料です。カカオ豆から作られる液体状のものを「カカオリカー」、固形のものを「カカオマス」とよんでいます。

クーベルチュールチョコレート

「クーベルチュールチョコレート」とは、ケーキなどに使われる脂肪分の高いチョコレートです。フランス語で「覆う」という意味があります。

カカオバターが含まれているため、口どけが良く、テンパリングしやすいという特徴があります。そのため、菓子のコーディング用として使われます。

CODEX国際規格によると
・総カカオ固形分35%以上、カカオバター31%以上、無脂カカオ固形分2.5%以上、カカオバター以外の油脂は使わない、と厳格な基準が決められています。

ココアパウダー

「ココアパウダー」は、カカオマスからココアバターを絞った残りを細かく砕いたもの。

スィートチョコレート

ミルクを入れないチョコレートのことを「スィートチョコレート」とよびます。ビターチョコレートも「スィートチョコレート」の一種です。特に、カカオ分が50%くらいまでのチョコレートを「スィートチョコレート」、60%以上のものを「ビターチョコレート」とよぶこともあります。

セミスィートチョコレート

ミルク(粉乳)が少し入ったチョコレートを「セミスィートチョコレート」とよびます。「ミルクチョコレート」よりはミルクが少ないチョコレートです。

ビターチョコレート

カカオ分が40~60%で、ミルク(乳製品)が入らないチョコレートのことを、「ビターチョコレート」といいます。「ダークチョコレート」と、よぶこともあります。甘みが少なく、苦みが強いのが特徴です。

最近ではカカオ分が70~90%と苦みを活かしたチョコレートも販売されています。

ブラックチョコレート

ビターチョコレートの別の呼び方です。

ホワイトチョコレート

「ホワイトチョコレート」は「カカオマス」ではなく、「カカオバター」を使ってつくられたチョコレートです。カカオバターは白色のため色が白いチョコレートになります。苦みが少ないことが特徴で、ポリフェノールも含まれません。

ミルクチョコレート

チョコレートにミルク(乳製品)を混ぜたものを、「ミルクチョコレート」とよびます。クリーム粉乳を使ったものは「クリームチョコレート」ともよばれます。甘みとクリーミーさが特徴のチョコレートです。

-->

カカオマス 「カカオマス」は、ココアパウダーやチョコレートの原料です。カカオ豆から作られる液体状のものを「カカオリカー」、固形のものを「カカオマス」とよんでいます。 カカオマス 「カカオマス」は、ココアパウダーやチョコレ… 続きを読む

» 「バレンタインチョコ人気ランキング(2019年)」のTOPへ

チョコレート菓子(用語集)


ガトー ショコラ

ガトー(gâteau)とは、フランス語で「お菓子」という意味があります。チョコレートを生地に練りこんでつくられたケーキ、チョコレートケーキをガトー ショコラといいます。

ガナッシュ

ガナッシュとは、溶かしたチョコレートに生クリームを混ぜ合わせたものです。口当たりがよいのが特徴のチョコレートです。


トリュフチョコレート

高級食材のトリュフ(きのこ)に形を似せて作られるチョコレートのことをトリュフチョコレートといいます。

直径3cmほどに丸めたチョコレートの真ん中にはガナシュ、外側は薄くチョコレートで多い、ココアパウダーや、粉砂糖、クラッシュドナッツなどをまぶします。プレーンなものから、工夫を凝らしたものまでさまざまな種類のトリュフが販売されています。

見た目も華やかであることから、バレンタイン・デーに送るチョコレートとして、人気の高いチョコレートです。


プラリネ

プラリネとは、砂糖をカラメル状にして、ローストしたアーモンドやヘーゼルナッツを混ぜ合わせペースト状にしたものをチョコレートと混ぜ合わせたものです。

ナッツのサクサクした食感を楽しめるチョコレートです。

ボンボン

一口サイズのチョコレートの総称です。フランスでは、ボンボン オ ショコラ(bonbon au chocolat)や、ボンボン ショコラ(bonbon chocolat)、スイスではプラリーネン(praline)ともよばれています。トリュフもボンボンの一種です。 ガナッシュ、プラリネ、マジパン、ジャンドゥジャなどが中身(センター)になります。


ロシェ

「ロシェ」とはフランス語で岩のことです。その名の通り、アーモンドなどを混ぜ込んでゴツゴツ感を出したチョコレートのことです。

イタリアのチョコレート菓子『フェレロ・ロシェ』が有名です。

フェレロ ロシェ T-16 16粒×1個

-->

ガトー ショコラ ガトー(gâteau)とは、フランス語で「お菓子」という意味があります。チョコレートを生地に練りこんでつくられたケーキ、チョコレートケーキをガトー ショコラといいます。 ガナッシュ ガナッシュとは、溶か… 続きを読む

» 「バレンタインチョコ人気ランキング(2019年)」のTOPへ
 

ページの先頭へ